出会い系とは何なのか

 

出会い系サイトと聞くと、年齢の高い人などはあんまりいい気をしないと聞きます。

 

私もあまり、良い話は聞きませんし、テレビなどでも出会い系サイトが絡んである犯罪などもよく見ます。
でも、もしかしたら本当に出会いを探して登録したりしてる人もいるのかなぁ、と思ったりもして、悪いイメージだけで出会い系サイト全部を決めるのはよくないと思います。

 

かといって、出会い系サイトがどんなもので、ましてや登録などしたこともない私にはわかりません。

 

今、私が出会いを求めているわけでもないので登録する気はありませんが、本当に出会い系サイトで出会った人がお付き合いとか、まさか結婚までしたとかいう方の話を聞いてみたいですね。

 

最近よく「彼氏が出来た」という話を聞いたときに、結構の割合で出会い系サイトで仲良くなった人だったりとかで写真を見せてくれたりということがあるので本当に出会い系サイトがメジャーなことになるかもしれませんね。
でも、その話を聞いて嫌そうにする人も中には結構いるので賛成の人も反対の人も結構両方いるみたいなのでどっちが正しいのかもわかりません。
若い人は出会い系サイトをりようする事を、もはや恥ずかしいとすら思わない人も多いのだとか。

 

今流行りに流行っているのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とかいうものとはまた違うことなんですかね?

 

SNSというもののこともいまいち分からないのでまた調べてみようかな、なんて思っています。
出会い系サイトは短所もあり、長所もあると思うのでその辺は自分で判断してから登録してみて欲しいですね。